VR/AR/MR体験型ショールーム

by 株式会社Mogura

最新のVR/AR/MRを使ったビジネス向けソリューションの
導入に関するご相談を受け付けております。
実際の機材/ソフトウェアを体験しながら、
具体的な課題を解決し、導入につながるお話をしています。

ご予約はこちら

もぐラボについて

VR/AR/MRはエンターテイメントだけでなく、産業向けに活用されるものとして期待が集まっています。シミュレーションやトレーニング、3Dデータの活用など多様な用途で活用が見込まれていますが、実際にどういうものなのかイメージが湧きづらく、効果も見えづらいといった課題があります。また、いざ取り組もうとしてもコストや相談する制作会社なども不透明な状況があります。ソリューションサービスは徐々に登場しており、活用事例の数も増えていますが、実際に体験できる常設の場所はありませんでした。

「もぐラボ」では、ご来訪者様のお話を伺いながら、業界・ニーズに沿ったハードウェア/ソフトウェア/コンテンツをご紹介し、体験いただきます。

【営業曜日・時間】
月〜金曜日・11:00-12:00/16:00-17:00

最先端のビジネス活用事例を体験(一例)

建築×VR

既存の3Dモデリングデータを読み込み、VR空間内に表示。

観光×VR

高画質のVR映像を用いた没入感のある疑似観光体験。

教育/歴史再現×VR

歴史上の施設や状況を再現し、VR空間内で体験。

VR内コミュニケーション

遠隔からでも複数人が同時に接続し、物体や空間のビジュアルデータを共有。

VRコンテンツ制作ツール

クラウド上でプログラミングを一切使わずにVR空間を制作・配信することが可能。

製造業×MR

工場をジオラマのように目の前に展開し、確認することが可能。

AIアシスタント×MR

現在の資産状況などにもとづき、AIアシスタントが資産運用をアドバイス。

ショッピング×MR

現実世界にバーチャルなデータを重ねたショッピング空間を実現。

最新のVR/AR/MR機器を体験(一例)

MIrage Solo

2018年5月発売。レノボが提供するPCもスマートフォンも不要の一体型VRヘッドセット。動くこともできる6DoFに対応。

Oculus Go

2018年5月発売。Oculusが提供するPCもスマートフォンも不要の一体型VRヘッドセット。

Vive Pro

最大3m×4mの範囲を自由に歩き周り、手を動かすこともできるVRヘッドセットHTC Viveの上位機種。解像度3K、空間音響。2018年4月発売。

Microsoft HoloLens

現実にバーチャルな物体を融合した世界が体験できる一体型のMRヘッドセット。

VR/AR/MRを支える周辺機器・技術(一例)

PC/ワークステーション

VRアプリの快適な動作、VRコンテンツの制作に適した高性能。

Insta360 Pro

プロフェッショナル仕様の高解像度(最大8K)360°カメラ。

GoPro Fusion

5.2Kの全天球動画が撮影できるGoPro初の360°カメラ。

モーションキャプチャ

HTC ViveとViveトラッカーを用いて全身の動きをリアルタイムに3Dモデル化。

アクセス

JR総武線:飯田橋駅より徒歩5分
東京メトロ東西線・南北線・有楽町線、都営大江戸線:飯田橋駅より徒歩4分
東京メトロ東西線・半蔵門線、都営新宿線:九段下駅より徒歩5分

パートナー企業様

「もぐラボ」の開設にあたり、様々な企業様にパートナーシップとして、機材提供等ご参画いただいいています。

パートナーシップのお問い合わせはこちら

運営会社

もぐラボは、株式会社Moguraが運営しています。
株式会社Moguraでは、VR/AR/MR専門ニュースメディア「Mogura VR」の運営、
VR体験用衛生マスク「ニンジャマスク」の販売をはじめとしたVR/AR/MRに関する幅広い事業を行っています。

株式会社Moguraについて詳しくはこちら